お客様の声

冬の使者

毎年,滋賀県草津市の琵琶湖岸に飛来する水鳥が激減しているそうです。「冬の使者」と呼ばれる渡り鳥のコハクチョウは

2015年度に累計で251羽が確認されたのに対し、今シーズンはわずか3羽のみ。。。。。

湖面を埋めるはずのカモやオオバンも少なくて,地元の愛鳥家さんにとっては、冬らしくないシーズンとなったでしょうね。

投稿日:2017年1月20日 更新日:

-ブログ

関連記事

雨とクラシード滋賀

今日はお昼まで雨の様子です♪ 雨が降って嬉しいことは。。。。 早朝の花の水やりがないことです。 事務所前には、沢山の可愛い花を置いてあり、 クライアント様やスタッフをお出迎え 😛 ポスティングの出発前 …

発見!!

滋賀県守山市、本日は晴天です 🙂 こんなに天気の良い日には、ポスティングも楽しいです。 住宅街を歩いていると、小さな発見から大きな発見 毎週通っていて、いつも気づかないのに 今回はたまたま発見する。 …

雨模様

こんにちは、クラシード滋賀です。 本日は、雨の隙間にポスティングしています。 桜も少しずつ開花し始めてますが、満開は来週の様子♪ この雨で散らずに満開が迎えれそうでよかった !! 来週は、満開の桜を見 …

ワカサギ釣り

滋賀県の余呉湖では、雪が降る中でも,ワカサギ釣りの釣り人が たくさん訪れているそうです。 ワカサギは水温が低いほど活発に動くことから,いまが釣りのシーズンで真っ盛り!!! なんと,多い人で1日に500 …

安定した市場+安定した収入=安定したビジネス

販促カレンダー,とポスティング,

今日は消費者の日! そろそろ梅雨対策の準備を始める頃かと思います。 梅雨対策といったら 1家電製品 エアコン,除湿器、 2紫外線予防の商品 3クールビズ関連商品 販促に向けたチラシのポスティング準備は …

2022年1月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31